出席予約のための予約システムRESERVA|導入事例(大学・専門学校編)

出席予約のための予約システムRESERVA|導入事例(大学・専門学校編)

更新

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、大学・専門学校ではオンライン授業が一般的になりました。しかし、実験や実習、実演を重視している分野などでは、希望する生徒のみ対面授業を実施している場合があります。RESERVA予約システムは、教育機関の出席予約の受付にも特化しています。

おすすめできるRESERVA予約システムの「イベント・セミナータイプ」は、講習やセミナーの予約を時間や人数を設定して受け付けることができます。また、個人実習などの場合は、予約者が都合の良い時間を選ぶことができる「サービス提供タイプ(スタッフ指名なし)」を推奨します。両者のタイプでは、主に次の機能がよく利用されています。

決済方法は複数あり、無料プランから事前オンライン決済サブスク決済(定期課金)を導入することもできます。このように、RESERVA予約システムは複雑な設定が必要な予約にも対応でき、自由にカスタマイズすることが可能です。

「イベント・セミナータイプ」は、主に以下の機能などを搭載し、各大学・専門学校の方々に続々と導入いただいています。

①「顧客管理(CRM)」
予約が入ると顧客情報が自動作成されるため、紙の台帳やExcelでの管理が不要になります。
②「予約カレンダーの埋め込み」
ホームページやブログに予約カレンダーを埋め込めます。
③「Zoom連携」
Zoomミーティングを設定したメニューの対象日程に予約が登録されると、Zoomを用いた授業や面談を設定できます。※
④「多言語設定」
英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語、タイ語の5ヶ国語の中から好きな利用言語を選ぶことができます。ゴールドプランは2言語まで、エンタープライズプランは5言語まで利用できます。
⑤「キャンセル待ち機能」
急なキャンセルで空き枠が発生したときに自動メール配信でお知らせできます。※
⑥「Googleカレンダー連携」
RESERVAでの予約とGoogleカレンダーをリアルタイムに同期できます。スタッフ間のスケジュール管理に最適です。
⑦「アンケートのカスタマイズ」
予約時アンケートで利用者のご要望などの情報を収集できます。※

※有料プランで利用可能

RESERVAの導入を決定したポイント・メリット

RESERVA予約システムを導入すると、次のようなメリットがあります。

①永久無料で使えて、すぐに登録・導入できる
②PC、スマホ、タブレット、iPhone、Androidすべてに対応
③システムが苦手なスタッフでもかんたんに使える管理画面
④20
万社以上が使う国内No.1の予約管理システムという実績・信頼感
大量アクセスにも強いインフラと安心安全なセキュリティ体制

導入事例の紹介

ケース①大学の実験講義

経緯:新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、密を避けるため、実験の授業を職員が実験した映像を見る形式のオンライン授業を実施していた。しかし、学生から実際に実験を行いたいという希望が多くあり、参加希望の学生のみ対面授業を開始。その際、オンライン上で予約が取れるようにする必要があり、大学に導入実績があるRESERVA予約システムを導入した。

RESERVAは基本設定後、すぐに予約を受け付けることができ、かんたんに予約サイトを立ち上げることができた。対面実験に参加する際に、注意事項や事前連絡がたくさんあったが、RESERVAは予約サイト内に文章を挿入できるスペースが多いため魅力的だった。

今後は、大学に訪問できない学生のために、レポート作成時の質問などに答えるオンライン質問会などの実施も考えている。

導入開始時期:2020年8月

使用タイプ:イベント・セミナータイプ
→サンプルサイト:セミナー予約サイト(サンプル)

ケース②専門学校の相談会

経緯:当専門学校はダンスや歌を学んでいる学生に、自己PRや実技などのアドバイスを行う相談会を実施している。もともと出席予約は学内の受付で紙媒体により受け付けていたが、新型コロナウイルスの影響でオンラインでも予約と対策会を実施することになり、かんたんに導入できるシステムを検討した。

RESERVAではZoomにおいて、予約をした場合に自動でミーティングIDを作成し、予約者にメールでミーティングIDを自動送信できる機能があるため、オンライン対策会をかんたんにはじめることができた。予約機能も付随していたため、オンライン上で予約を取れるようになったことも便利だった。

また、相談会は集団と個人の両方の形式を実施している。個人の場合、当施設にはダンスや歌など様々な専門分野の講師がいるが、好きな講師を学生自身に選んでもらえる「サービス提供タイプ(スタッフ指名あり)」の仕組みは、大変便利であった。

導入開始時期:2020年9月

使用タイプ:サービス提供タイプ(スタッフ指名あり)
→サンプルサイト:レゼルバ学生課窓口サンプルサイト

導入メリットのまとめ

当社の調査により、 大学・専門学校の方がRESERVA予約システムを導入するメリットは、

・予約管理のシステム化
・充実したサイトカスタマイズ(主に写真挿入、豊富なオプションなど)
・ZOOM連携

などが挙げられます。

このことから、様々な大学・専門学校において、RESERVA予約システムは非常に有効な手段であると考えます。また、以下のように他の導入事例記事もありますので、ぜひ合わせてご覧ください。

備品・設備貸し出しのための予約システムRESERVA|導入事例(共同施設)
教育機関のための予約システムRESERVA|導入事例(教室・研究室編)
講習・セミナーのための予約システムRESERVA|導入事例(大学・専門学校編)

今回ご紹介した機能・事例以外にも、RESERVA予約システムは皆様に役立つ機能を多数ご用意しています。

ご興味がありましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

下記リンクは画像をクリックすると詳細の情報、料金表、サンプルサイトを見ることができます。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。