官公庁・地方自治体

官公庁・地方自治体

更新

RESERVA Digitalについて

RESERVA Digitalは、国内最大級の予約管理システム「RESERVA」に関する情報を提供しています。RESERVAの機能紹介や導入事例以外にも、官公庁や自治体が予約管理システムを導入するメリットの紹介、事務運営で業務を効率化させる仕組みづくりの提案なども行っています。

中央省庁・地方自治体などの公的機関では、新型コロナウイルス感染症(Covid-19)の拡大により、外部からの利用者・来庁者を一部制限し、事前予約制、完全予約制、時間指定予約制を取り入れるところが増加しました。それに伴い、予約管理システムの導入も拡大し、確定申告の手続きや自治体主催の各種セミナーなどの申し込みで利用されています。

予約管理システムRESERVAは、出社時の職員と住民(利用者)・来庁者による接触、混雑による密を防げるほか、各種手続きの待ち時間を解消することから、今後長期的な運用が定着しつつあります。

地方自治体の導入実績

北海道池田町
北海道士幌町
青森県中泊町
岩手県平泉町
岩手県雫石町
福島県西郷村
福島県田村市
福井県美浜町
石川県穴水町
石川県輪島市
埼玉県久喜市
神奈川県横浜市
長野県長和町
山梨県南部町
岐阜県七宗町
愛知県阿久比町
愛知県刈谷市
愛知県武豊町
愛知県豊田市
愛知県豊根村
大阪府
兵庫県川西市
和歌山県有田川町
岡山県
鳥取県米子市
高知県室戸市
鹿児島県長島町
沖縄県本部町
沖縄県恩納村
沖縄県北谷町

他、35都道府県240市区町村にて導入

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。