お問い合わせ機能を活用しよう【RESERVA機能紹介】

お問い合わせ機能を活用しよう【RESERVA機能紹介】

更新

「お客様から受け付けたお問い合わせを管理したい」とお思いの事業者様はいらっしゃいますか?

今回は、そのようなご要望にお応えできる機能「お問い合わせ機能」についてご説明します。かんたんに設定できるので、少しでも興味のある方は、こちらの記事を参考に、ぜひ機能を試してみてください。

すでに、お問い合わせ設定機能の概要を理解していて、お問い合わせ機能の使用方法だけを知りたい方は、目次の「お問い合わせの確認方法」からご覧ください。

お問い合わせ機能の基本情報

お問い合わせ機能とは

RESERVA予約システムのお問い合わせ機能では、こちらのお問い合わせボタン経由でお客様からのお問い合わせを受け付けることができます。

お客様からのお問い合わせを受けると、管理者宛にお問い合わせの通知メールが届きます。

お問い合わせボタンの表示/非表示の設定も可能です。

お問い合わせ機能の概要

利用可能プラン:すべてのプラン(一部機能に例外あり)
利用可能タイプ:すべての予約タイプ

RESERVA予約システムでは、お問い合わせ機能をすべてのプラン・すべての予約タイプでご利用いただけます。

お問い合わせボタンの表示/非表示の設定のみ、ゴールドプラン以上からのご利用となります。ご注意ください。

各プランでご利用いただける機能の比較については、下記をご覧ください。
RESERVA予約システム料金プランの詳細はこちら

お問い合わせの確認方法

届いたお問い合わせの確認方法について解説していきます。

管理画面から、「顧客サポート>問い合わせ管理」をクリックしてください。

届いたお問い合わせの一覧が表示されますので、確認したいお問い合わせのタイトルをクリックしてください。

クリックしたお問い合わせの詳細な内容が表示されます。

お問い合わせへの回答方法

RESERVAのメールで回答する場合

お問い合わせに対し、RESERVA内部のメールで回答する場合の方法について解説していきます。

お問い合わせの確認方法」で説明した通りの方法で、回答したいお問い合わせを表示してください。

上の画像の赤枠で囲まれた部分に、回答のタイトル、本文を入力し、「回答する」をクリックしてください。

すると、上のようなメッセージボックスが表示されますので、回答内容に問題がないことを確認し、「OK」をクリックしてください。

お問い合わせいただいたお客様に回答メールが送信され、「お問い合わせ回答状況」が「回答済み」に更新されます。

電話・外部メールで回答する場合

お問い合わせに対し、電話や外部メール(Gmailなど)で回答する場合は、「お問い合わせの状況」の変更のみが可能です。

まずは「お問い合わせの確認方法」で説明した通りの方法で、回答したいお問い合わせを表示してください。

「状況」の欄をクリックし、回答状況を「回答済」に変更します。

上のようなメッセージボックスが表示されますので、問題なければ「OK」をクリックしてください。

「状況」の欄が「回答済」に更新されています。

お問い合わせボタンを非表示にする方法

お問い合わせボタンの表示/非表示設定の方法について解説していきます。こちらはゴールドプラン以上限定の機能となります。

予約管理画面の「高度な設定>予約サイトの付随機能設定」を選択します。

「お問い合わせボタン」の項目で、「利用する」(表示する)、「利用しない」(表示しない)のどちらかを選択し、少しスクロールして「確定する」をクリックすれば、設定は完了です。

動画で設定方法を確認したい方へ

動画でお問い合わせの設定方法を確認したい方は、ぜひこちらの動画をご覧ください。

RESERVA公式Youtubeチャンネル ※音が出ますので、音量に注意してください

RESERVA公式YouTubeチャンネルでは、RESERVA予約システムをご利用いただいているすべてのお客様に向けて、機能紹介動画を随時配信しています。予約タイプの説明から最新機能の紹介など、幅広い情報を提供していきますので、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

ゴールドプランからご利用いただける他機能の紹介

ここでは、ゴールドプランからご利用いただける、便利な機能を紹介します。
お問い合わせ設定機能、そして以下に紹介する機能の中で利用したいと思う機能がありましたら、ぜひゴールドプランへの加入をご検討ください。

各プランの料金の比較については、下記をご覧ください。
RESERVA予約システム料金プランの詳細はこちら

特定日設定で臨時営業・休業に対応

RESERVA予約システムのゴールドプラン以上をご契約で、かつサービス提供タイプ、または施設予約タイプをご利用の方は、特定日設定機能を利用できます。

特定日設定機能によって、臨時営業・休業にも対応できるため、お客様にとっても、店舗にとっても便利な予約サイトを作成できます。

詳しくは下記記事をご覧ください。
特定日を設定して臨時営業・休業に対応!【RESERVA機能紹介】

予約時アンケートで業務を効率化

RESERVA予約システムのゴールドプラン以上をご契約の方は、予約時アンケート機能をご利用いただけます。

「事前にアンケートをとりたいと思うけれど、手間がかかるためなかなか実行できていない」というお悩みをすぐに解決できる、おすすめの機能です。

詳しくは下記記事をご覧ください。
予約時にアンケートをとり業務を効率化させよう!

複数料金設定で夜間料金などの設定も

RESERVA予約システムのゴールドプラン以上をご契約で施設予約タイプをご利用の方は、複数料金設定機能を利用できます。

施設を利用する時間帯によって料金を変えられるため、早朝料金、夜間料金などを設定し、料金体系をより明確にできます。

詳しくは下記記事をご覧ください。
複数料金設定で料金体系をより明確に!【RESERVA機能紹介】

まとめ|関連記事

いかがでしたでしょうか。今回は、お問い合わせ機能について解説しました。

RESERVA予約システムには他にも便利な機能が多数実装されており、RESERVA Digitalではそれらの解説を行っていますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。
その中で、もし使ってみたい機能がありましたら機能の追加をご検討ください。

【関連記事】
残席数表示機能を活用しよう!【RESERVA機能紹介】
キャンセル待ち機能でお客様のニーズに答える!【RESERVA機能紹介】
自社予約サイトのイメージが変わる!固定文言カスタマイズ機能【RESERVA機能紹介】

【さいごに】
本コンテンツに記載されている機能・サービスなどは、2021年3月時点のものです。今後、これらの機能・サービスが変更される場合がございます。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。