メニューカテゴリ設定で予約サイトを見やすくしよう!【RESERVA機能紹介】

メニューカテゴリ設定で予約サイトを見やすくしよう!【RESERVA機能紹介】

更新

「メニューカテゴリ設定」とは、予約サイトのメニューを1つのカテゴリにまとめて表示できる機能です。メニューをカテゴリごとにまとめることで、すっきりとした見栄えの予約サイトを作ることができます。こちらでは、メニューカテゴリを設定したいとお考えの方向けて、導入のメリットや導入方法について詳しく説明していきます。

メニューカテゴリ設定の概要

利用可能料金プラン:ゴールドプラン以上
利用可能予約タイプ:宿泊施設タイプ以外の予約タイプ

メニューカテゴリー設定は、ゴールドプラン以上をご契約で、宿泊施設タイプ以外の予約タイプでご利用いただけます。

予約タイプの違いについてはこちらをご覧ください。
【予約タイプ比較】自社にあった予約タイプを使おう!

メニューカテゴリ設定のメリット

通常、予約メニューを作成すると、一覧画面にどんどん追加されていきます。複数予約メニューがあると、希望するメニューを探すのが面倒になってしまいますよね。お店側もメニュー管理が煩雑になってしまいます。

メニューカテゴリ設定を活用することで、予約メニューが一覧画面で見やすくなります。例えばネイルサロンであれば、「ハンドネイル」「フットネイル」と部位ごとにカテゴリを分けることで、それに関連する予約メニューをまとめることが可能。予約希望者は自身の目的に合ったサービスを探しやすくなります。

このようにただメニューを羅列しているだけですと、お目当てのメニューを探すのが大変です。
そこで「ハンド用」「フット用」「全てのメニュー」と3つカテゴリに分けます。

こうすることにより、すっきりとした見栄えのページになりました。予約メニューが羅列されているよりも、カテゴリにまとまっている方がお客様からも好印象です。

「メニューカテゴリ設定」活用事例

ハワイアンリラクゼーションサロン「カウラナ・ハワイアンロミロミ」オーナー大場 栄様

「メニューカテゴリ設定」がとても便利です。これはRESERVA導入後に気づいたのですが、先日価格改定を行った際に、「改定前料金」と「改定後料金」でカテゴリ分けしたことで、お客様に混乱を与えることなくスムーズに価格改定ができました。

ハワイアンリラクゼーションサロン「カウラナ・ハワイアンロミロミ」様の活用事例はこちら

動画で設定方法を解説!

動画でメニューカテゴリの追加方法を知りたい方は、こちらの動画をご覧ください。

本コンテンツに記載されている機能・サービスなどは、2021年2月時点のものです。今後、これらの機能・サービスが変更される場合がございます。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。