RESERVA活用事例|SHIRASE(シラセ)5002【乗船予約】

RESERVA活用事例|SHIRASE(シラセ)5002【乗船予約】

更新

25年もの間活躍した南極観測船が、毎週見学可能に
複数料金設定により、子ども連れの顧客に優しい運営を実現

今回のインタビューは、千葉県船橋市の「SHIRASE5002」様にご協力いただきました。

事務局長の三枝茂様は、SHIRASEへの乗船経験、気象情報会社であるウェザーニューズの勤務を踏まえて、現在は一般財団法人WNI気象文化創造センターにてSHIRASE5002の管理を担当しています。

そんな三枝様に、事業への想いや、RESERVA予約システム導入後の効果についてお伺いしました。

【SHIRASE5002様のRESERVA予約システムご利用状況】

・ご利用予約タイプ:イベント・セミナータイプ
・ご利用料金プラン:エンタープライズプラン

・導入開始時期:2023年7月~
・予約サイト:https://reserva.be/shirase

実際に活躍した南極観測船の見学が可能に

SHIRASEが活躍した25年の期間は、歴代の南極観測船の中で最長である

――事業内容を教えてください

1983年から2008年までに日本と南極の間を25往復した、3代目の南極観測船であるSHIRASE5002の乗船見学を実施しています。船内には、当時の船内環境や、南極に関するさまざまな資料の展示があります。船は毎週土曜に一般公開しており、見学者は船内を自由に歩きながら、南極観測の歴史や魅力を感じていただけます。

――SHIRASEが毎週の乗船見学を開始したきっかけは何でしたか?

SHIRASEは2010年から現在の場所である船橋港に係留していますが、巨大な船のため一般公開の際にスタッフを多数配置しなければならないなどの理由から、年に数回のイベントは実施できても、毎週の乗船見学は実現できていませんでした。

そのような中、サッポロビール千葉工場との間の共同プログラム「SHIRASE5002&黒ラベル コラボレーションツアー」を開始しました。これはお互いの場所が近かったことから実現した企画で、現在でもサッポロビールと協働で乗船見学と工場見学の一続きのツアーを毎週実施しています。(※残念ながらこちらのコラボレーションツアーは2023年12月24日に終了します。来年1月以降に新たにガイドツアー等を展開する予定です。)

このコラボレーションの経験を通じて、我々独自でもSHIRASEの魅力や背景を深く知ってもらうための機会を多くの人々に提供したいとの思いが強まり、毎週の乗船見学を実施することを決意しました。

――どのような客層が多いのでしょうか?

ファミリー層が多く、特に夏休みの時期が盛況である、と三枝氏は語る

老若男女さまざまな人が訪れていて、特に目立つのはファミリー層です。30〜40代の父母と小学生の子どもが一緒に見学するケースが多いと感じます。毎週土曜の乗船見学が、親子での参加に適しているのでしょう。

また、その他の客層としては、船に興味を持つ人々や、アニメファンの人々が訪れます。SHIRASEがモデルの一つとなったアニメがあり、多くのファンがSHIRASEに興味を持ち、訪れてくれます。

複数料金設定によって、 ファミリー層に寄り添う

――RESERVA予約システムの導入の経緯を教えてください

SHIRASEの毎週の乗船見学を開始するにあたって、電話での予約対応を行うことは予算的、人員的に大きな負担となるため、代替となる予約管理の方法を模索していました。そこで、予約管理を効率的に行えるという理由から、予約システムの導入を決めました。

多くの予約システムを比較検討した中で、RESERVAは子ども料金の設定が可能であり、さらにオプションメニューも設定できること、そして何より予約から決済までを全てオンライン上で完了できる利便性に魅力を感じました。そして、これらの機能を提供するにもかかわらず、月額料金が非常にリーズナブルだったことが、最終的にRESERVAを選ぶ大きな理由となりました。

――実際に使ってみていかがでしたか?

やはり、子ども料金などの複数の料金設定ができるのが便利でした。SHIRASEはファミリー層の利用が多いので、予約サイトで中学生以上、小学生、そして未就学児の3種類の料金設定をできるのは、お客様のニーズを満たしていると感じています。

また、オプション機能も非常に役立っています。オプションメニューとして駐車場料金を設定していて、ピーク時には訪れるグループの約半分が駐車場を利用するため、予約対応を行うにあたってこの機能は不可欠なものとなっています。

オプションメニュー機能についてはこちら:オプションメニュー設定でサービスや備品を追加!

―― 今後使ってみたい機能はありますか?

顧客層をより一層広げていきたいという思いから、海外からのお客様にもSHIRASEの魅力をアピールしたいと考えています。そのため、多言語設定機能を活用することを検討しています。

・多言語設定についてはこちら:多言語設定で海外客の予約受付に対応!

さらに、現在オプションメニューとしては駐車場利用のみを取り扱っておりますが、将来的にはガイドツアーをオプションとして追加することを考えています。ガイドツアーは多くのお客様からの要望があり、そのニーズに応えたいと思っています。

大型イベントにもRESERVAの導入を検討

SHIRASEは東日本大震災の際に、小名浜港で復興支援を行った

―― SHIRASE5002 様の今後の目標を教えてください

現在、RESERVAを利用して毎週土曜の一般公開の乗船見学の予約管理を行っていますが、これをさらに拡大して、年に数回開催される「チャレンジングSHIRASE」というイベントにも導入したいと考えています。このイベントは、参加者数が300~500人程度と、非常に多くの方々にお越しいただくものとなっています。

現状このイベントに予約システムは導入していませんが、RESERVAを使用して事前にお客様の予約を受け付けることで、より円滑な運営ができると考えています。大勢の方々にスムーズに楽しんでいただけるよう、更なるサービスの向上を目指していきます。

――最後に、読者へのメッセージをお願いします!

RESERVAは予約管理をリーズナブルに行いたい事業者にとって非常に役に立つ予約システムです。私たちはRESERVAを導入したことで、これまでにはできなかった毎週の乗船見学を実現することができました。もし予約システムの導入について迷っている方がいれば、RESERVAの利用をおすすめします!

店舗情報

・店舗名:SHIRASE5002
・所在地:千葉県船橋市高瀬町2 京葉食品コンビナート南岸壁 SHIRASE 5002
・公式HP:https://shirase.info
・X(旧ツイッター):https://twitter.com/shirase5002

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。