IPアドレスで管理画面へのアクセスを制限!【RESERVA機能紹介】

IPアドレスで管理画面へのアクセスを制限!【RESERVA機能紹介】

更新

予約のオンライン化を導入しようか迷っている事業者様、
RESERVA予約システムをすでにご利用いただいているがセキュリティを強化したい管理者様、

サービスをオンライン化するうえで、最も心配なことの1つは、セキュリティです。オンライン化で便利になった反面、近年は会社情報や個人情報が漏洩してしまうなどの問題も多発しています。

RESERVA予約システムでは、そんなお悩みを解決するために、予約管理システムに様々なセキュリティ機能をご用意しております。今回は、そのセキュリティ機能の1つIPアドレス制限についてご説明していきます。

すでに、IPアドレス制限機能の概要を理解していて、設定方法だけを知りたい方は、目次の「IPアドレス制限の設定方法」からご覧ください。

予約管理画面のセキュリティ、強化しませんか?

予約管理画面は、自社情報だけでなく、お客様の大切な個人情報もあります。そのため、だれでも予約管理画面に入れてしまうと、自社の個人情報やお客様情報が流出してしまい、大ごとになってしまう恐れがあります。

RESERVA予約システムでは、

などの機能を活用し、予約管理画面のセキュリティを強化することができます。
こちらの記事では、IPアドレスを利用してのセキュリティ対策についてご説明します。

IPアドレスとは?

IPアドレスとは、スマートフォンやパソコン、タブレットなどでインターネットを利用する際に使われる識別番号のことを指します。

荷物を届ける際には、送り先の住所が必要なように、インターネット上においても、情報を届けるためには、その届け先に住所のようなものが必要になります。これがIPアドレスです。

IPアドレスにはいくつか種類がありますが、RESERVA予約システムでは、固定IPアドレスを使用して、予約管理画面のセキュリティ対策を行っております。

RESERVA予約システムのIPアドレス制限について

IPアドレス制限機能の基本情報

利用可能プラン:エンタープライズプラン
利用可能タイプ:宿泊施設タイプ以外の5つの予約タイプ

RESERVA予約システムでは、IPアドレス制限をエンタープライズプラン以上でご利用いただくことができます。また、宿泊施設タイプ以外の予約タイプで設定が可能です。

IPアドレス制限以外にも、エンタープライズプラン以上でご利用可能な便利機能がございますので、下記記事も併せてご覧ください。

自社予約サイトのイメージが変わる!固定文言カスタマイズ機能【RESERVA機能紹介】
スマートロック連携で受付業務を無人化!【RESERVA機能紹介】
ホームページに予約ページを埋め込む!【RESERVA機能紹介】

動画で変更方法を確認したい方へ

動画でIPアドレス制限機能の設定方法を確認したい方は、ぜひこちらの動画をご覧ください。

RESERVA公式Youtubeチャンネル ※音が出ますので、音量に注意してください

RESERVA公式YouTubeチャンネルでは、RESERVA予約システムをご利用いただいているすべてのお客様に向けて、機能紹介動画を随時配信しています。予約タイプの説明から最新機能の紹介など、幅広い情報を提供していきますので、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

IPアドレス制限の設定方法

予約管理画面から「設定マーク>高度な設定>セキュリティ設定」を選択

「管理画面のIPアドレス制限」の部分に、IPアドレスを入力します。

※改行で複数のIPアドレスを設定できます。
※固定IPアドレスを設定してください。
※管理画面にアクセスできるIPアドレスは最大10まで設定可能です。

最後に「確定する」を選択し、設定完了です。

IPアドレスの活用方法

IPアドレスを実際に使用してどのような活用ができるか、いくつかのパターンをご紹介します。

店舗専用のスマホ・パソコン・タブレットで予約管理

サロンや病院など、いくつかのデバイスを利用してお客様の予約管理を行っている場合、お使いのデバイスのIPアドレスを登録しておくことで、店舗専用のデバイス以外で予約管理画面に入ることができなくなります。

予約管理を行う社員のみのIPアドレスを設定

大企業やアルバイトも雇用している事業者様の中には、会社の複数人のみが予約管理を行っている場合もあると思います。そのような際に、予約管理を実際に行う社員に限定してIPアドレスを設定しておくことで、社内のアクセス制限を行うことができます。

会社の共有デバイスからなら誰でも予約管理可能に

社員で共有しているパソコンやタブレットのIPアドレスのみを設定しておくことで、社員全員がそのデバイスからであれば、だれでも予約管理ができるようになります。

この効果としては、会社に出勤した社員のみが予約管理が可能なため、在宅ワークやシェアオフィス勤務による情報漏洩の心配がありません。

RESERVA公式YouTubeチャンネルで機能動画配信中!

RESERVA公式YouTubeチャンネル ※音が出ますので、音量に注意してください

RESERVA予約システムでは、プランや予約タイプに合わせて様々な充実機能をご提供しております。

「もっと皆様にRESERVAの機能を知ってほしい…」
「RESERVAの機能でより充実した予約管理を実現してほしい…」

そこで、RESERVA公式YouTubeチャンネルでは、RESERVA予約システムをご利用いただいているすべてのお客様に向けて、機能紹介動画を随時配信しております。予約タイプの説明から最新機能のご紹介など、幅広い情報をご提供していくので、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします!

まとめ

様々なサービスのオンライン化が進む一方、情報漏洩に関してもよりシビアになる必要があります。IPアドレスを利用することで、予約管理画面のセキュリティを強化し、企業情報や顧客情報を守ることができます。
エンタープライズプラン以上をご利用の方は、ぜひこの機会にIPアドレス機能をお試しください。また、ゴールドプラン以下の方は、この機会にエンタープライズプランへのプラン変更を検討してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
予約情報をCSVファイルに出力して分析しよう【RESERVA機能紹介】
社員や会員のみ利用できる完全会員制ページを作成!【RESERVA機能紹介】
店舗独自の会員番号で顧客情報を管理する!【RESERVA機能紹介】

本コンテンツに記載されている機能・サービスなどは、2021年2月時点のものです。今後、これらの機能・サービスが変更される場合がございます。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。