予約番号を使って、顧客管理を簡単にしよう!【RESERVA機能紹介】

予約番号を使って、顧客管理を簡単にしよう!【RESERVA機能紹介】

更新

「予約者の数が多過ぎて、管理するのが難しい…」
「同じ苗字の方がいて、メニューを間違えてしまった」

こんなお悩みをお持ちの事業者様はいらっしゃいますか?

RESERVA予約システムでは、予約の際に自動で予約番号を発行する予約番号の自動発行機能があります。
これにより予約者の管理や検索などを簡単に行えるようになります。

この記事では、予約番号の自動発行機能についての概要やメリットについてご説明します。

予約番号自動発行機能の基本情報

予約番号とは

予約番号とは、予約時に発行される番号のことです。

この予約番号は自動で発行され、予約が確定した際に予約者と管理者の双方に配信されます。

また予約がキャンセルされた場合も、予約番号が記載された通知メールが届きます。

RESERVA予約システムにおける通知メール機能の詳しい内容については
予約に関する通知メールを自動配信!【RESERVA機能紹介】
をご覧ください。

予約番号機能の概要

利用可能プラン:すべてのプラン
利用可能タイプ:すべての予約タイプ(サービス提供・施設予約・スクール・イベント・宿泊施設)

RESERVA予約システムの予約番号自動発行機能は、無料でご利用いただけます。

各プランでご利用いただける機能の比較については、こちらの記事をご覧ください。
RESERVA予約システム料金プランの詳細はこちら

動画で設定方法を確認したい方はこちら

予約番号自動発行機能について動画で確認したい方は、ぜひこちらをご覧ください。

RESERVA公式Youtubeチャンネル ※音が出ますので、音量に注意してください

RESERVA公式YouTubeチャンネルでは、RESERVA予約システムをご利用いただいているすべてのお客様に向けて、機能紹介動画を随時配信しています。予約タイプの説明から最新機能の紹介など、幅広い情報を提供していきますので、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

予約番号を使って顧客を検索する

自動発行された予約番号を利用することで、管理画面から予約者をかんたんに検索できます。

予約が行われた際、登録したメールアドレス宛に予約者の情報が送られていきます。

記載されている予約番号を確認したら、RESERVA予約システムの管理画面へと移動します。
「管理画面」の「予約管理」をクリックしてください。

「予約管理」の「予約一覧」にて予約番号を入力し、検索をします。

予約番号に合致する予約者が表示されました。

顧客に関して役立つ他機能の紹介

顧客の情報を一括で登録

RESERVA予約システムの顧客情報一括登録機能は、すべてのプラン、すべての予約タイプでご利用いただけます。

この機能をご利用いただくと、複数人の顧客の情報をリストに入力し、一括で登録できます。そのため、管理者の負担を軽減し、業務効率の上昇が見込めます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
顧客情報一括登録機能で管理者側の負担を軽減!【RESERVA機能紹介】

重複している顧客データをまとめる

RESERVA予約システムの重複顧客データ統合機能は、すべてのプラン、すべての予約タイプでご利用いただけます。

この機能をご利用いただくと、重複している顧客データをひとまとめに統合できます。顧客リストを整理できるので、多くの顧客を抱えている事業者様におすすめの機能です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
重複顧客データ統合で顧客リストを整理しよう!【RESERVA機能紹介】

会員限定メニューで顧客の入会を促進

RESERVA予約システムの会員限定メニュー機能は、ゴールドプランから各予約タイプでご利用いただけます。

この機能をご利用いただくと、会員になるメリットを明確にでき、会員の方に向けたサービス(メルマガ・クーポンなど)も提供できます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
会員限定メニューを設定して顧客の入会を促進しよう【RESERVA機能紹介】

RESERVA公式YouTubeチャンネルで機能動画配信中!

RESERVA公式YouTubeチャンネル ※音が出ますので、音量に注意してください

RESERVA予約システムでは、プランや予約タイプに合わせて様々な充実機能をご提供しております。

「もっと皆様にRESERVAの機能を知ってほしい…」
「RESERVAの機能でより充実した予約管理を実現してほしい…」

そこで、RESERVA公式YouTubeチャンネルでは、RESERVA予約システムをご利用いただいているすべてのお客様に向けて、機能紹介動画を随時配信しております。予約タイプの説明から最新機能のご紹介など、幅広い情報をご提供していくので、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします!

まとめ|関連記事

いかがでしたでしょうか。今回は、重複顧客データ統合機能について解説しました。

RESERVA予約システムには他にも便利な機能が多数実装されており、RESERVA Digitalではそれらの解説を行っていますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。
その中で、もし使ってみたい機能がありましたら機能の追加をご検討ください。

【関連記事】
CSV出力機能を活用して顧客情報を整理しよう!【RESERVA機能紹介】
お問い合わせ設定機能を活用しよう【RESERVA機能紹介】
顧客満足度調査(NPS🄬)でお客様満足度を上げる!【RESERVA機能紹介】

【さいごに】
本コンテンツに記載されている機能・サービスなどは、2021年3月時点のものです。今後、これらの機能・サービスが変更される場合がございます。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。