SNSシェアボタン利用設定で店舗集客効果!【RESERVA機能紹介】

SNSシェアボタン利用設定で店舗集客効果!【RESERVA機能紹介】

更新

SNSシェアボタン機能とは?

RESERVA予約システムのSNSシェアボタン(※)は、予約サイトやユーザーマイページにSNSシェアボタンを表示させる機能です。

サービス利用者がそのボタンから店舗について口コミなどをシェアできるようになるため、お客様からの客観的な評価を得やすくなります。そのうえ、シェアを通じて、SNS上で店舗の情報が拡散されるため、さらなる集客が見込めます。

・サービス利用者が店舗について口コミなどを添えてSNSで予約サイトのリンクを付けてシェアをする
・SNS上で店舗の情報が拡散されると、集客効果を見込める

※「SNSシェア」

SNSシェアとは、TwitterやFacebookなどのSNS上で、友人の投稿やインターネットの記事などを自身の投稿を通じて共有・拡散すること

画像:Twitterでシェアする場合のイメージサンプル

SNSシェアボタンの概要

RESERVA予約システムのSNSシェアボタン機能は、

利用可能プラン:すべてのプラン(非表示設定はゴールドプラン以上)
利用可能タイプ:宿泊タイプ以外の予約タイプ(サービスタイプ、スクール・アクティビティタイプ、イベント・セミナータイプ、施設タイプ)

にてご利用できます。

また、ゴールドプラン以上のプランでは、SNSシェアボタンの表示・非表示を切り替えることができます。

SNSシェアボタンの表示例

予約サイトのSNSシェアボタン

予約サイト画面

予約サイト上のSNSシェアボタンは、図のようにメニューを選択した際に表示されます。

ユーザーマイページのSNSシェアボタン

ユーザーマイページ画面

ユーザーマイページのSNSシェアボタンは、右の店舗情報が記載された箇所に表示されます。

Twitterのログイン画面

ユーザーマイページ画面(Twitterでシェアの場合)

SNSシェアボタンをクリックすると、(Twitterを例に)上のようなログイン画面が表示されます。ログイン後、予約サイトのリンクとともにシェア投稿ができます。
(今回はユーザーマイページの場合を例として挙げていますが、予約サイトからシェアボタンをクリックしても同様にログイン画面が表示されます)

またはすでにご利用のデバイス(ブラウザ)で各種SNSにログイン済の場合はアカウントが表示され、すぐにシェア投稿ができます。

動画で設定方法を確認したい方へ

動画でSNSシェアボタン機能の設定方法を確認したい方は、ぜひこちらの動画をご覧ください。

今回は、SNSシェアボタン機能について解説しました。

RESERVA予約システムには他にも便利な機能が多数実装されており、RESERVA Digitalではそれらの解説を行っていますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

【さいごに】
本コンテンツに記載されている機能・サービスなどは、2021年3月時点のものです。今後、これらの機能・サービスが変更される場合がございます。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。