無料で使える集客ツール!Googleマイビジネス活用講座 【Step2 予約リンク設定編】

無料で使える集客ツール!Googleマイビジネス活用講座 【Step2 予約リンク設定編】

更新

本記事はGoogleマイビジネス活用講座シリーズ第2弾として、RESERVA予約サイトのリンク設定方法について解説します。Googleマイビジネスに、RESERVA予約サイトURLを登録すれば、集客~予約まで一貫して対応可能です。

GoogleマイビジネスとRESERVA予約システムのアカウントをすでにお持ちの方は、本記事の内容を参考に設定を進めてください。

※Googleマイビジネスの登録がまだお済みでない方は以下の記事からご覧ください。
→「無料で使える集客ツール!Googleマイビジネス活用講座 【Step1 概要~登録編】

Googleマイビジネスの「予約リンク」とは?

Googleマイビジネスの予約リンクとは、Googleで店舗・ビジネス情報を検索した際に詳細画面内に表示される「予約」の文字とリンク先URL部分にあたります。

Googleマイビジネス上に予約リンクが表示されることで、ユーザーは店舗情報確認から予約までひとつの画面上で行うことが可能です。

Googleマイビジネス予約リンク設定方法

ここからは、Googleマイビジネスの予約リンク設定方法について解説します。Googleマイビジネスのアカウント情報をお持ちの方は以下の手順に従って進めてください。

【注意事項】
ビジネス業態によって仕様が異なる場合があります。もし本記事記載通りの操作ができない場合は、Googleまでお問い合わせください。
Googleマイビジネスヘルプ

1.Googleマイビジネスの管理画面で、「情報」>「ウェブサイトを追加」にて、店舗のウェブサイトURLを入力します。

2.同じ「情報」の中にある「予約リンク」にRESERVA予約サイトURLを入力します。

3.予約サイトURL入力が確認できたら「適用」を押します。

4.以下のように表示がされれば設定完了です。

新型コロナウイルス感染症に伴うオンライン予約設定方法

Googleマイビジネスでは、COVID-19関連最新情報の配信ができるようになっており、こちらにもRESERVA予約サイトのURLを入力することが出来ます。(2021年8月現在)

感染防止対策の一環で、完全予約制やオンラインメニューを導入している場合において活用できます。

1.「COVID-19関連最新情報」>「COVID-19関連最新情報を投稿」をクリックします。

2.「投稿を作成」というウィンドウが出てきますので、下部の「 ボタンの追加(省略可) 」から「予約」を選択

3.ボタンのリンクに予約サイトのURLを入力し、公開します。

4.Googleマイビジネスを確認し、予約URLが反映されていれば完了です。

まとめ|GoogleマイビジネスとRESERVAで、集客と予約の効率化を実現!

本記事ではGoogleマイビジネスへRESERVA予約サイトを設定する方法を解説してきました。GoogleマイビジネスとRESERVAを連携することで、集客から予約までの流れをワンストップで実現できます。

なにより、どちらのサービスも無料で使えるので、個人事業オーナーにとってはオンライン集客・予約の最強ツールといえるでしょう。

Googleマイビジネスも、RESERVA予約もIT操作が苦手な方でもかんたんに操作ができるので、今回ご紹介した内容を参考に早速登録を行ってみてください。

Googleマイビジネスの登録はこちら

次回、Googleマイビジネス活用講座シリーズ第3弾は、ローカル検索上位表示に重要な「MEO対策」について解説します。
無料で使える集客ツール!Googleマイビジネス活用講座 【Step3 MEO対策編】

※Step1は以下よりご覧ください。
無料で使える集客ツール!Googleマイビジネス活用講座 【Step1 概要~登録編】

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。